インバウンドで中国人に人気のお土産!Amazonや楽天の最安値

インバウンドで中国人に人気の日本のお土産を紹介。Amazonや楽天で通販最安値チェックをします。お菓子、炊飯器、化粧品、腕時計、神薬など。タオバオや微博で流行をキャッチ。訪日外国人観光客の目線で分析したインバウンドマーケティングです。

京セラのセラミック包丁がインバウンドで人気で累計1500万本出荷

京セラのセラミック包丁が中国人観光客に人気

 

中国人観光客に人気の京セラのセラミック包丁。りんごやじゃがいもの皮をむく姉妹品のセラミックピーラーも人気です。

 

中国人観光客は日本に来る前から購入するものをメモしてやってきます。そのメモした商品を日本で1番安いところで買いたがります。

 

京セラのセラミック包丁もそのメモの中にいつも入っています。

 

 

中国人観光客のセラミック包丁購入の流れ

 

こんな流れの中で売れ筋商品ができます。

 

1.中国人が京セラのセラミック包丁をネットで絶賛する。
2.SNSで拡散される。
3.それを見た中国人が使いたくなる。
4.日本で買うためにメモする。
5.日本の安い場所を探し購入する。

 

セラミック包丁以外の爆買い商品も傾向は同じです。5.の安い場所はドンキホーテが大人気です。なんといっても「激安の殿堂」です。

 

京セラのセラミック包丁はこのインバウンドの追い風を受け累計出荷数が1500万本を突破しました。2015年1月から6月の国内販売本数は前年同期比2倍以上だそうです。

 

京セラはインバウンド観光客に対応するため免税店や家電量販店に積極的にアプローチを掛けていきました。このアプローチと中国人の買いたい日本のお土産が重なり合い相乗効果となり売上が伸びていきました。

 

中国人観光客になんでこの京セラのセラミック包丁を買うのか聞いたことがあります。こんなことを言っていました。

 

1.錆びない。
2.切れ味がいい。
3.切れ味が長持ちする。
4.みんな買っているから。
5.お土産にする。

 

皮むきピーラーも人気です。